その他のおすすめ特集

世界の名門ワイナリー特集世界各地の名門ワイナリーとおススメワインをご紹介!

サン ミッシェル ワイン エステーツ
STE MICHELLE WINE ESTATE

アメリカ ワシントン

北米の煌めくワイナリーを所有するグループ

ワシントンを代表する
ファインワインの
リーディングカンパニー

サン ミッシェル ワイン エステーツは北米ワシントン州を本拠とし、オレゴンとカリフォルニアも含め、数々の煌めくワイナリーを所有するワイングループです。
品質への投資を惜しまず、ワイン&スピリッツ誌の「TOP100ワイナリー オブ ザ イヤー」に22回に渡り選出されるなど、各誌でも高い評価を得ています。

カリフォルニアのスタッグス・リープやパッツ&ホールの他、ドイツのドクター ローゼンとコラボした「エロイカ」や、イタリアのアンティノリと「コル ソラーレ」を生み出し、まさにワシントンを代表するワイナリーです。

ワシントンを代表するファインワインのリーディングカンパニー

スタッグス・リープ・ワイン・セラーズ
STA'G LEAP WINE CHELLARS

アメリカ ナパ ヴァレー

ナパを代表するカベルネの造り手

「パリスの審判」の覇者、
スタッグス・リープ・ワイン・セラーズ

1976年、ワイン業界に激震を与えた「パリスの審判」。ボルドーを代表する格付けワイナリーを跳ねのけ、創業2年目でなんと1位の栄光に輝いた伝説的なワイナリー。

ナパ ヴァレーの中でも冷涼な地域で造るワインのスタイルは「ヴェルヴェットの手袋に包まれた鉄の拳」と称されるように、滑らかさとストラクチャー、凝縮感と抑制の緻密なバランスを重要視しています。自然の力を生かした健全なブドウ栽培に努め、現在でもナパを代表するカベルネの造り手として輝きを放っています。

ナパ ヴァレーでも重要なワインメーカーを輩出してきたスタッグス・リープですが、現在はアンティノリでの修行経験もあるマーカス ノタロが醸造責任者を務めています。

「パリスの審判」の覇者、スタッグス・リープ・ワイン・セラーズ

パッツ&ホール
PATS & HALL

アメリカ ソノマ ヴァレー

ナパ&ソノマの偉大な銘醸畑を表現

ピノ ノワールとシャルドネを
愛して30年 パッツ&ホール

ソノマ ヴァレーを本拠に、著名な家族経営の単一畑からブドウ供給を受けてピノ ノワールとシャルドネのみを造り続ける、現地でも高い評価を得ているワイナリー。

創業者の一人でもある現ワインメーカーのジェームス ホールは、若き日に感銘を受けたブルゴーニュワインに習い、トップクラスの栽培家との強い信頼関係を築いて少量で品質の優れたワインを生み出してきました。

通常より1年長い、3年間乾燥されたフランス製の木樽を特注することにより、ワインのゆっくりした熟成を促すほか、過度な樽香も抑え、極めてエレガントなスタイルのワインを実現しています。

ピノ ノワールとシャルドネを愛して30年 パッツ&ホール

シャトー サン ミッシェル
Chateau Ste. Michelle

アメリカ ワシントン

ワシントンの代表的生産者 多数の受賞暦が示す、品質の高さ

ワシントンの恵まれた環境で造る
高品質のワイン、
シャトー サン ミッシェル

ワシントン州、コロンビアヴァレーで造るシャトー サン ミッシェルは、土地の個性を十分に表現したワイン造りをしています。気温はナパ ヴァレーやボルドーと比較してもより冷涼ですが、日照時間が長く降水量も少ないため、長いハングタイムで成熟したブドウが収穫できます。

海から200kmも離れた内陸のため、昼夜の寒暖差が大きく、適度な酸を保ったままブドウが熟します。白ワイン、赤ワインで醸造所とワインメーカーを分けるこだわりで、専門性の高いスタッフがワイン造りに従事しています。北米最大級の選果設備を導入し、大規模ながらも健全なブドウのみを選び抜いて、不快な苦みや渋みが出ないよう細心の注意を払っています。

ワシントンの恵まれた環境で造る高品質のワイン、シャトー サン ミッシェル

おススメの特集からワイン・お酒を探す

  • 人気ワインセット特集
  • 機内ワイン特集
  • GLD・PRM会員限定 ソムリエ厳選プレミアムワイン特集
  • ワイン一覧特集
  • シャンパーニュ&スパークリングワイン特集
  • A-styleソムリエワインコラム
  • ビール特集
  • ブルゴーニュ特集

【ご注意事項】

※20歳未満の飲酒及び20歳未満への酒類の販売は法律で禁止されています。