東京2020 オリンピック 聖火特別輸送機モデルプレーン特集

TOKYO 2020 OFFICIAL LICENSED PRODUCT 東京2020オリンピック聖火特別輸送機“TOKYO 2020号” モデルプレーン

全日本空輸株式会社と日本航空株式会社は、東京2020オリンピック聖火特別輸送機“TOKYO 2020 号”にてオリンピックの象徴である聖火を、両社が協力して輸送しました。
聖火特別輸送機“TOKYO 2020号”は、2020年3月18日(水)に羽田空港からギリシャに向け出発。ギリシャにて現地で採火された聖火を搭載し、2020年3月20日(金)に宮城県の航空自衛隊松島基地に到着。到着式が行われました。

両社が協力して聖火を運んだ、特別輸送機“TOKYO 2020 号”を1/200スケールモデルプレーンで再現。
限定製造数2020機、木製の台座にシリアルナンバーと東京2020オリンピック聖火リレーエンブレム入りプレートが付いた特別商品です。

販売ページはこちら

“TOKYO 2020 号” デザイン

オリンピック聖火リレーピクトグラム 機体前方には、ANA、東京2020オリンピックエンブレム、JALのロゴが並ぶ 垂直尾翼には東京2020オリンピック聖火リレーエンブレム

© Tokyo 2020

ANA・JAL 共同制作広告

聖火到着式の様子

ページトップへ