老舗料亭「魚三楼」監修のすだちがほんのり香るにしんそば

拡大画像を見る

ツイートする

<京都伏見>魚三楼 にしんそば

商品番号
216626
価格
¥4,320(税込)
ANAカード価格
¥4,104(税込)
 獲得マイル
43マイル
在庫
メーカー直送
  • ※お届けにお時間をいただく場合がございます。
  • 原則としてお客様都合による返品および交換は承っておりません。商品到着後は速やかに商品の状態をご確認ください。トラブルや不具合のある商品については、お客様サポートデスクまでご連絡ください。
数量
お気に入りに追加

カートに追加しています……

エラーが発生しました。

  • ※商品をカートに追加できていない可能性があります。
  • 大変お手数ですがカートをご確認いただき、商品が入っていない場合は再度商品ページに戻って「カートに入れる」ボタンを選択してください。

カートを見る

アイテム紹介


創業250余年といわれる京都府伏見区の老舗料亭「魚三楼」が監修のにしんそばのセットです。さっぱりとしたクセの少ない「にしんの甘露煮」と香り高い茶そばに深い旨味のだしが融合し、食べ進めるほどに味わいも深くなるのが楽しみのひとつ。さらに付属にしたすだち果汁や、京都府の老舗「七味家本舗」の七味をお好みで振りかければ、味や香りを引き締め、違った味わいをお楽しみいただけます。ほっと温まるあたたかいにしんそばはもちろん、さっぱりとした素材を活かして冷やしにしんそばとしてお召し上がりいただくのも好適です。

商品の特徴

  • セット内容イメージ

  • 調理例 あたたかいにしんそば

  • 調理例 冷やしにしんそば

  • お届け箱イメージ

インフォメーション

魚三楼

京都伏見に店を構え、食通なら知らない者はいないと言われる料亭魚三楼。料理人たちが、新鮮な魚介や四季折々の旬素材から真の美味しさを引き出すために腕をふるい、江戸の創業より9代目の現在まで、連綿と受け継がれてきた老舗の神髄を、ご家庭の食卓までお届けします。

魚三楼・・・江戸時代の明和元(1764)年、讃岐出身の初代・三郎兵衛が創業。京の南の玄関口である川陸交通の要衝・伏見港に揚がる瀬戸内の魚や京野菜、また伏見の酒造りを支えた豊かな湧水を使い、各藩の大名屋敷の料理方などを務めました。 幕末、新政府軍と幕府軍が衝突した鳥羽伏見の戦いの跡が表の格子に当時の銃撃戦の弾痕が保存されています。

作り手のこだわり

魚三楼専用の配合にした茶そばはおだしや七味と頂くことで、より風味を感じられる仕上がりになっています。

原料のこだわり

京都・高瀬の抹茶を使用し、協力工場で独自の配合の茶そばに仕上げさせました。

美味しいお召し上がり方

寒い季節には温かいおそばとしてより香る風味とともにお楽しみください。暑い季節には茶そばの風味をさわやかなすだちの香りとおだしの味わいで、冷たくしてお楽しみください。

スペック

内容量
茶そば(半生)100g、にしん甘露煮、濃縮そば用つゆ20ml、すだち果汁3ml、七味0.2g×各4
製造地(加工地)
国内
賞味期限
出荷日より常温で30日間
お届け
常温便
梱包発送料
梱包発送料込
詳細内容説明に戻る

関連のおすすめ商品をご紹介

【関連キーワード】  京都、魚三楼