「革包司 博庵」とEVERWINのコラボレーションによるオリジナル札入れ。

拡大画像を見る

ツイートする

<EVERWIN+MAISON DE HIROAN>ボーデット純札/ネイビー

商品番号
21003001
価格
¥22,000(税込)
ANAカード価格
¥20,900(税込)
 獲得マイル
220マイル
在庫
メーカー直送
  • ※お届けにお時間をいただく場合がございます。
ご購入になりたい詳細内容を選択してください。
カラー
数量
在庫を一覧で見る
お気に入りに追加

アイテム紹介


Maison de Hiroanは、「ベタ貼り」「コバの本磨き」「ネン引き」と、いずれも現在では稀となった技術が用いられ、
上質のディティールを有しています。0.5mmに革をすいても耐えられるよう厳選した牛革を2枚貼り合わせることで、
薄さと堅牢性と弾力性を有した素材に仕上げる匠の技は、職人技が詰め込まれた伝統です。
「ベタ貼り」とは、皮革製品の贅沢と言われる技法として、あらゆる利点を兼ね備えています。
それぞれの繊維方向の違う2枚を貼合わせる事に依り非常な堅牢度を示し、極薄なものを造り上げる事を可能にしてくれます。
まるで薄くスライスしたゴムの板の様な柔軟性が生まれ博庵は、殆どの製品に全面、若しくは必要部分にベタ貼り加工を施しており、
素材を技法により加工する手間を惜しみません。
「コバ磨き」とは、市場に出回る大半の商品が、コバ面(革の切れ目)に塗料を塗布して仕上げる手法によるものですが、博庵は敢えてこのコバ処理に古来からの手法に依る染料にて着色し、その後コバ磨きで仕上げています。このコバ磨きは字のごとく、染料をしみ込ませた布にて1つ1つ磨き上げ断面を仕上げていく作業であり、非常に労力を要する為、世界的にみて博庵のみといっても過言ではありません。
これらの伝統的かつ革新的な技法と工程を経て、丁寧に作りだされる日本製レザープロダクトは高い評価をえています。
「ネン引き」とは、革を折り返した部分に縁取りをつける技法。これにより額縁ができ、キリっと引き締まった表情になります。
生産性よりも紳士物の伝統的な仕上げを追求する、職人気質の証でもあります。

バリエーションから見る

  • ネイビー

    ネイビー

  • ブラック

    ブラック

  • ワイン

    ワイン

商品の特徴

  • 内装

  • 画像はイメージです

  • 背面

  • 側面

スペック

原産国
日本
カラー
ネイビー、ブラック、ワイン
素材
表地:牛革、裏地:牛革
サイズ(約)
9x10x1cm
重さ(約)
47g
仕様
札入れx1,カード入れx4
梱包発送料
※お届け先1件につき、通常梱包発送料を頂戴いたします。
詳細内容説明に戻る

カラー名 サイズ名 在庫状況  
ネイビー メーカー直送
  お気に入りに追加
ブラック メーカー直送
  お気に入りに追加
ワイン メーカー直送
  お気に入りに追加
詳細内容説明に戻る

ページトップへ