“本間チョースケ”氏が厳選したイタリア土着品種の赤ワインを一度に味わえるお得なセット

拡大画像を見る

ツイートする

【送料無料】本間チョースケセレクト!バルバレスコ入り!イタリア土着品種赤ワイン8本セット

商品番号
207648
価格
¥12,000(税込)
ANAカード価格
¥11,400(税込)
 獲得マイル
120マイル
在庫
入荷次第お届け
数量
お気に入りに追加

アイテム紹介


漫画「神の雫」に登場するキャラクター“本間チョースケ”氏がセレクトした、イタリア土着品種を使った赤ワインをセットでお届け。イタリアを代表する銘醸ワインで、「ワインの女王」とも呼ばれるバルバレスコからイタリアを代表する赤ワインのキアンティ、アブルッツォ州で有名なモンテプルチアーノ・ダブルッツォ、プーリア州最古の品種とも言われているネーロ・ディ・トロイアなど、様々な品種主体のワインをセットにしました。お気に入りを見つけたり、飲み比べを楽しんだりするのはもちろん、普段のデイリーワインとしてもお楽しみいただけます。

商品の特徴

  • カンティーネ・サン・シルヴェストロのオーナーである、パオロ・サルティラーノ氏

  • アジィエンダ・アグリコーラ・グラーティのワイナリーのオーナーである、ジャンフランコ・グラーティ氏と家族

  • サン・マルツァーノの社長である、フランチェスコ・カヴァッロ氏

  • トッレヴェントのワイナリー内の様子

  • カンティーネ・エウロパのワイナリーの様子

セット内容

<カンティーネ・サン・シルヴェストロ>バルバレスコ・マーニョ

1871年からワインづくりをしているサルティラーノ一家が営む、サン・シルヴェストロ。伝統的な大樽熟成で所有する村それぞれのテロワールの特性を活かしたワインづくりを行っています。銘醸産地ながらも、非常にリーズナブルなワインは高い人気を得ています。
その中でも、このバルバレスコは熟したイチゴの甘い香りが特徴です。ミネラル、ホワイトペッパーのアクセントがあり、松脂のようなニュアンスも感じられます。タンニンがしっかりとあり、バニラや杉のようなフレーバーをもつこのワインは、長い余韻を楽しむことができます。

  • 生産地:イタリア、ピエモンテ
  • 生産年:2017年
  • 生産社:カンティーネ・サン・シルヴェストロ
  • 種類:赤ワイン
  • 葡萄品種:ネッビオーロ100%
  • 相性のよい料理:カツオのたたき、トリュフのパスタ、ジビエ肉など
  • 内容量:750mL×1

<カンティーナ・ディオメーデ>アリアニコ・デル・ヴルトゥレ

1903年設立のディオメーデは、地元の人に愛されていましたが、幼馴染の2人の現オーナー達が1988年にワイナリーを引き継いでからは、「この土地のテロワールが表現された、さらに高品質なワインを造ること」を信念とし、畑の修復・改善に加え、最先端の施設と技術を導入して造られています。
そうした彼らのワインは、品質向上の一途をたどり、今やイタリアのワイン業界でも大きな話題となっています。
その中でもこのアリアニコは、ブドウの凝縮感が高く、完熟したプルーンの香りやブラックベリー等の果実の香りに、たばこの葉やハーブのニュアンスがあります。果実味にタンニンが綺麗に溶け込んでいる赤ワインです。

  • 生産地:イタリア、バジリカータ
  • 生産年:2018年
  • 生産社:カンティーナ・ディオメーデ
  • 種類:赤ワイン
  • 葡萄品種:アリアニコ100%
  • 相性のよい料理:牛肉のトマト煮込みなど
  • 内容量:750mL×1

<アジィエンダ・アグリコーラ・グラーティ>キアンティ

グラーティは5世代続くワイナリーで、キアンティ・ルフィナで最大規模の生産者です。古くから良心的な価格で品質の高いワインを造り続け、多くのお客様から支持されてきました。長いワイン造りの歴史の中で、ルフィナ地区に広大なブドウ畑を所有してきたことで、安定して品質の高いワインを造ることが出来ます。全て家族で経営している、温かさと愛情に溢れたイタリアの歴史ある古き良き造り手です。
そんな彼らが生み出すサンジョヴェーゼ種を主体に造られるキアンティは、イタリアの代表的な赤ワインです。果実味や酸味に富み、渋みも程良く、滑らかな舌触りが大人気です。

  • 生産地:イタリア、トスカーナ
  • 生産年:2018年
  • 生産社:アジィエンダ・アグリコーラ・グラーティ
  • 種類:赤ワイン
  • 葡萄品種:サンジョヴェーゼ90%、カナイオーロ7%、コロリーノ3%
  • 相性のよい料理:トマトソースのパスタ、豚の梅煮込みなど
  • 内容量:750mL×1

<アジィエンダ・アグリコーラ・コンティ・ゼッカ>トレ・グラッポリ・コンティ・ゼッカ

プーリア州に昔から侯爵家として門を構え、ワイン造りにおいては500年以上の歴史を持つゼッカ家。この地ならではの土着品種の個性を最大限に活かし広大な自社畑で出来た高品質なブドウは、プーリアでもトップ・クラスと評されるワインを生み出し、多くのファンを魅了しています。イタリアを代表するワイン評価紙ガンベロ・ロッソ誌でトレ・ビッキエーリを10回獲得したスターワイナリーはプーリア州で6ワイナリーのみですが、コンティ・ゼッカはそのパイオニアです。
そんなコンティ・ゼッカが最も得意とする3つの黒ブドウ品種を見事にブレンドして造られた自信作。様々な赤黒果実の香りが豊かに広がるジューシーなワインです。

  • 生産地:イタリア、プーリア
  • 生産年:2019年
  • 生産社:コンティ・ゼッカ
  • 種類:赤ワイン
  • 葡萄品種:ネグロアマーロ45%、プリミティーヴォ45%、カベルネ・ソーヴィニョン10%
  • 相性のよい料理:トマトパスタ、牛肉の煮込みなど
  • 内容量:750mL×1

<サン・マルツァーノ>イル・プーモ・ネグロアマーロ

1962年、19人の地元ブドウ栽培農家が協同組合サン・マルツァーノを設立。以来地ブドウを中心に栽培していましたが、2000年頃から自社元詰めワインの生産を開始し、南イタリアならではの新鮮な果実味を活かしたモダンテイストが認められ世界的に人気を博すようになりました。
サン・マルツァーノでは「プーリアの土地の風土で育てられた完熟ブドウで、新鮮な果実味をしっかりと表現すること」を哲学としています。
彼らの造るネグロアマーロは、芳醇で野性味を帯びたベリー系のアロマにタイムのニュアンスを持ちます。柔らかい果実味と、スパイシーな余韻が広がる飲み心地のよい赤ワインです。

  • 生産地:イタリア、プーリア
  • 生産年:2019年
  • 生産社:サン・マルツァーノ
  • 種類:赤ワイン
  • 葡萄品種:ネグロアマーロ100%
  • 相性のよい料理:鶏肉のトマトクリーム煮、豚肉のプルーンソースがけなど
  • 内容量:750mL×1

<オレイフィーチョ・ソシアーレ>ドモード・モンテプルチアーノ・ダブルッツォ

プーリアの生産者サンマルツァーノが、アブルッツォ州に進出して造る野心作。深い赤紫の色調で、熟れた黒いベリー系果実のニュアンスや青いインクのようなヒントがあります。濃淳でコクがありますが、タンニンは滑らかでマイルドな味わいです。

  • 生産地:イタリア、アブルッツォ州
  • 生産年:2018年
  • 生産社:カンティーナ・エ・オレイフィーチョ・ソシアーレ
  • 種類:赤ワイン
  • 葡萄品種:モンテプルチアーノ100%
  • 相性のよい料理:キノコのパスタ、マルゲリータピザなど
  • 内容量:750mL×1

<トッレヴェント>ヴェント ネーロ・ディ・トロイア

「トッレヴェント」は1989年に創立され、現オーナーであるフランチェスコ・リアントニオ氏が、トッレヴェントと呼ばれる場所にあった修道院跡を改装し、ワイナリーとして活動を始めました。ワイナリーの記録によると現在の畑は1700年代にはすでに存在していたとあります。現在ではプーリア州において最も評価の高いワイナリーのひとつとして注目を集める生産者に成長しています。
ラベルの色はイタリア国旗の白色「正義・平和」を、イラストはプーリア州の代表的なお城を表しています。豊かな香りと濃厚な果実味が楽しめる赤ワインです。

  • 生産地:イタリア、プーリア
  • 生産年:2019年
  • 生産社:トッレヴェント
  • 種類:赤ワイン
  • 葡萄品種:ネーロ・ディ・トロイア100%
  • 相性のよい料理:餃子、ミートソースパスタなど
  • 内容量:750mL×1

<カンティーネ・エウロパ>ロチェーノ・ネロ・ダーヴォラ

カンティーネ・エウロパはシチリア島の西部、マルサラの近くに1962年に設立し、2000軒を超える農家を束ねる協同組合で、シチリア州の中でも最大規模の生産者の1つとされています。彼らのコンセプトは最高品質のブドウを造ることです。徹底した品質管理、最新の醸造施設、土壌や栽培、そして研究を重ねることで高品質、かつシチリアのブドウとテロワールの魅力を余すことなく表現したワインを造っています。
そんなシチリアを代表する地品種、ネロ・ダーヴォラから造られる果実味豊かな赤ワイン。美しい赤紫色、カシスやチェリーのような完熟した果実の香り、滑らかなタンニンが特徴です。

  • 生産地:イタリア、シチリア
  • 生産年:2018年
  • 生産社:カンティーネ・エウロパ
  • 種類:赤ワイン
  • 葡萄品種:ネロ・ダーヴォラ
  • 相性のよい料理:鶏のから揚げ、タコのトマト煮込みなど
  • 内容量:750mL×1

インフォメーション

漫画「神の雫」キャラクター、本間チョースケ

本間チョースケモデル、本間敦氏

某百貨店からワイン輸入会社へ華麗に転身。イタリアの食と文化にハマりつつ、イタリア、フランスから、チリ、アルゼンチンまで旨いワインを求めて飛び回る。座右の銘は「百聞は一飲に如かず」。コミック『神の雫』の本間長介のモデルであり、著書に『本間チョースケが独断と偏見で選ぶイタリア旨安ワイン203連発!』がある。

スペック

梱包発送料
※梱包発送料込
※送料別の商品とご一緒にご注文いただいた場合、1件分の通常送料をご負担いただきます。
ご注意事項
※未成年者の飲酒および未成年者への酒類の販売は、法律で禁止されております。
※ワインのお届けは10月〜5月まで常温便となります。なお、液漏れや劣化を防ぐために6月〜9月はクール便にてお届けいたします。
※ワインのヴィンテージ(生産年)が変更となる場合がございますが、予めご了承ください。
※画像はイメージです。
※瓶内にブドウ由来の成分が固着した澱(おり)や天然のミネラル分である酒石酸の結晶が見られる場合がございます。これらは全てブドウ由来の天然成分ですので、飲用しても問題はございません。
※当ページに記載されている内容の無断転載、画像の無断複製・転用を禁じます。
詳細内容説明に戻る

ページトップへ