11月19日(木)解禁
マダム・ルロワが手掛けるボージョレ・ヌーヴォー

拡大画像を見る

ツイートする

<ルロワ>ボージョレ・ヴィラージュ・プリムール【2020】(赤ワイン)

商品番号
205201
価格
¥5,280(税込)
ANAカード価格
¥5,016(税込)
 獲得マイル
52マイル
  • お届け指定日はボジョレー・ヌーヴォーの解禁日11月19日(木)以降となります。一部離島へのお届けは解禁日に間に合わない場合がございますのでご了承ください。
数量
お気に入りに追加
商品の販売は終了いたしました

アイテム紹介


あのロマネ・コンティの共同オーナーであったことは有名なお話。若い造り手以上にバイタリティがある、世界でとても有名な女性醸造家。ワインファンなら憧れずにはいられないルロワのワインを造るのが、このマダム・ルロワです。数あるブルゴーニュのワイン生産社の中でも、トップブランドと称される名門ワイナリーです。ワイン造りにおいては、まずブドウを育む「土」を大切にしています。1868年以来の歴史と伝統を受け継ぎ、現在は天才酒造家であるマダム・ルロワによって素晴らしい品質が守られています。マダム・ルロワが徹底的にテイスティングを重ね、納得した味わいのものだけが瓶詰めされます。世界にその名を轟かす、マダム・ビーズ・ルロワのワインをこの機会にご堪能ください。

商品の特徴

  • <ルロワ>ボージョレ・ヴィラージュ・プリムール

インフォメーション

ルロワ社

ブルゴーニュ、また世界のワイン業界で別格の評価を受けているルロワ。1868年、初代フランソワルロワによりオクセー・デュレスにて設立。その後、フランソワの息子であるジョセフと妻のルイーズ・カテリーにより、ネゴシアン業を拡大。最良の畑を選び、育むことで成功させます。彼らの息子アンリ・ルロワが1919年より家業に参加し、コニャック地方のブランデーをドイツに輸出するなど事業はさらに発展しました。現当主であるアンリの娘、ラルーは1955年に家業に加わります。さまざまな畑に赴きテイスティングを重ねることで培われたその才能は、ブルゴーニュ最上のワインだけを選び続けることによりルロワの地位を絶対的なものにしました。

マダム・ルロワ

あのロマネ・コンティの共同オーナーであったことは有名なお話です。
1868年以来の歴史を伝統を受け継ぎ、現在は天才酒造家であるマダム・ルロワによって素晴らしい品質が守られています。ワインに対する深い愛情と完璧なまでにこだわり抜く「完璧主義者」と称される女性醸造家です。

スペック

原産地
フランス、ブルゴーニュ地方(ボジョレー地区)
生産年
2020年
生産社
ルロワ
種類
赤ワイン
葡萄品種
ガメイ100%
内容量
750mL
梱包発送料
※お届け先1件につき、通常梱包発送料を頂戴いたします。
お届けに関して
本商品はご予約商品のため、お届けは解禁日11月19日(木)以降となります。解禁日指定のお届けは11月12日(木)までのご注文が締切りとなります。解禁日当日は混雑が予想されるため、時間の指定はお受けできません。天候・道路事情などによる遅延、離島・一部地域のお届けは遅れる場合がございますので予めご了承ください。
ご注意事項
※未成年者の飲酒および未成年者への酒類の販売は、法律で禁止されております。
※画像はイメージです。
※瓶内にブドウ由来の成分が固着した澱(おり)や天然のミネラル分である酒石酸の結晶が見られる場合がございます。これらは全てブドウ由来の天然成分ですので、飲用しても問題はございません。
詳細内容説明に戻る

ページトップへ