2018年度ANA国際線ビジネスクラス採用オーク樽でじっくりと熟成させたスミレの花のような色みを帯びた赤ワイン

拡大画像を見る

ツイートする

<アルボレダ>ピノ・ノワール【2018】(赤ワイン)

商品番号
189368
価格
¥2,750(税込)
ANAカード価格
¥2,612(税込)
 獲得マイル
81マイル
在庫
在庫あり
数量
お気に入りに追加

アイテム紹介


2018年度ANA国際線ビジネスクラスサービスワインに選ばれました。
カリフォルニアのロバート・モンダヴィとエラスリス社5代目の当主と共同で造り上げたチリのブティックワイン「アルボレダ」。スペイン語で「木立ち」を意味し、ラベルにもデザインされています。チリのアコンカグア・ヴァレーの自社畑で収穫量を抑え、凝縮したピノ・ノワールを丁寧に手摘みし、醸造後にオーク樽でじっくりと熟成した赤ワインは、美しいスミレの花のような色みを帯びています。バラのブーケの芳香に続いてキノコのニュアンスを持った香り、イチゴのような赤い果物の奥ゆかしい酸味とキメの細かいタンニンがきれいに溶け込んでいます。ANAが選んだ空の上の美味をご自宅でもご堪能ください。

商品の特徴

インフォメーション

搭載路線(予定)

ANA国際線ヨーロッパ線、北米路線、メキシコ線、ホノルル線、シドニー線ビジネスクラス搭載(予定)
※時期により搭載路線が変更になる場合があります。
※機内では2016年ヴィンテージを提供しております。

シールの付いているワインが2018年国際線ファーストクラス、ビジネスクラスワインの証です。

2018年ANAワインセレクション

ANAの機内ワインは9月からリニューアルします。お客様に本当に美味しいと思っていただけるワインを世界中の様々な産地から探し求め、約半年の年月をかけて決定します。2018年は18ヶ国、約2800銘柄がエントリーされました。2018年度の選考会は、THE CONNOISSEURS"メンバーであるオリヴィエ・プーシエ氏(世界でも最も優秀なソムリエ(2000年)、森 覚氏(「コンラッド東京」エグゼクティヴ ソムリエ)をはじめ、実際に機内サービスを行う客室乗務員、機内食をつくるシェフ、幅広い関係者の意見をもとに進めました。近年のANA機内ワインは、イギリスBusiness Travellerの「Cellars in the Sky」、北米Global Traveler「Wines on the Wing」等でも入賞しており、選考の質にも評価を頂いています。

スペック

生産地
チリ、アコンカグア・ヴァレー
生産年
2018年
生産社
アルボレダ
種類
赤ワイン
葡萄品種
ピノ・ノワール100%
相性のよい料理
ローストビーフ、すき焼き、豚の角煮など
内容量
750mL
梱包発送料
※お届け先1件につき、通常梱包発送料を頂戴いたします。
ご注意事項
※未成年者の飲酒および未成年者への酒類の販売は、法律で禁止されております。
※ワインのお届けは10月〜5月まで常温便となります。なお、液漏れや劣化を防ぐために6月〜9月はクール便にてお届けいたします。
※ワインのヴィンテージ(生産年)が変更となる場合がございますが予めご了承ください。
※画像はイメージです。
※機内で品切れの際にはご了承ください。
詳細内容説明に戻る

ページトップへ