自宅で甦る、今はなき池袋「大勝軒」の味

拡大画像を見る

ツイートする

<池袋 大勝軒>中華そば・もりそば

商品番号
055998
価格
¥4,320(税込)
ANAカード価格
¥4,104(税込)
 獲得マイル
43マイル
在庫
メーカー直送
  • ※お届けにお時間をいただく場合がございます。
数量
お気に入りに追加

アイテム紹介

中華そば/1食入×3箱、もりそば/1食入×3箱 計6箱、1食につきチャーシュー、メンマ付
2007年3月に惜しまれつつ閉店した池袋の名店「大勝軒」は、つけめんの元祖とも呼ばれる「特製もりそば」を考案したことでも有名。2008年6月に同店店主山岸一雄氏と後継者飯野氏により、当時の味を甦らせるべく本品スープの味あわせを実施しました。酸味と甘味が絶妙のバランスで効いた、豚とかつおと煮干のダシのスープが待望の復活。自宅でしか食べられない、あの池袋「大勝軒」の味です。
ゲンコツ、豚足、鶏の動物系スープをベースに、ひき肉や魚介系のスープを加えて作る大勝軒のスープ。魚の風味とコクがスープ全体に行き渡った豊かな味わいのスープです。麺はつるりとしたソフトな食感の中にも、しっかりとコシのある太麺を使います。スープの濃厚な旨味に負けない、ボリューム感のある食べ応えは、自宅でのみ甦る、あの名店池袋「大勝軒」の中華そばそのものです。
池袋「大勝軒」の発明ともいえるつけめんのスープは、中華そばと同じくゲンコツ、豚足、鶏の動物系スープをベースに、ひき肉や魚介系のスープを加えて、さらにつけめん用にあっさり感を出すために醤油と甘酢をブレンドしています。これにより、あの独特の甘みと酸味の効いた池袋「大勝軒」の特製もりそばの味が甦りました。当時のファンならずとも、一度は食べてみたい元祖つけめんです。
<魚介の香りの中に豚の甘みと酸味が絶妙にマッチ>
07年3月に惜しまれつつ閉店したつけめんの名店池袋「大勝軒」。08年6月に元店主山岸一雄氏と後継者飯野氏により再度本商品のスープの味あわせを吟味し改良。酸味と甘みのきいた豚とかつおと煮干のブレンドはさすが。もちもち感あふれる太麺で、ファンならずとも納得いただける味わいです。
●内容量:中華そば/1食入×3箱、もりそば/1食入×3箱 計6箱、1食につきチャーシュー、メンマ付
●製造:北海道
●賞味期限:製造日より常温で30日間
●梱包発送料込
●お届け:常温便

※本商品はオーナー監修のもと、製造者と共同で開発した商品です。
詳細内容説明に戻る

ページトップへ